今日も私獣医学生は、ハムのように生きる。

獣医学生奮闘記 南の方からやって来て今年で3年目。心くらいはあったかくして過ごしたい。

きっと明日も晴れる。

 

 あの人の

  背負う何かを感じては

 辛い夜さえ

  乗り越えられむ

 

ひとりで突然不安になる夜もある。

なぜか悲しくなる時だってある。

でも、

きっといろんな経験をしてきて、いろんな寂しさを知っている人だからこそ、「あなたは一人じゃない」って言葉が、深く私の心に沁みわたって、今日も私を救ってくれる。

 

大丈夫。だいじょうぶ。

きっと明日も、光が出るよ。